『VALHEIM』平地は別ゲーだと見抜ける人でないと(平地探索は)難しい

『VALHEIM』平地は別ゲーだと見抜ける人でないと(平地探索は)難しい

VALHEIM面白いです。

小さな動く島でレアなクラフトレシピがみつかったり、大きな沼地バイオームが見つかったり。連日楽しくプレイしています。
で、昨日は死亡後のアイテム回収に2時間をかける事になったので、平地について書いていきたいと思います。

平地は別ゲー

VALHEIMの世界は「草原」「平地」「沼」「黒い森」「雪原」「海」といった感じで生成されたエリアの特徴に合わせて名前がついています。

しばらく冒険してると、沼や黒い森は敵が強いと分かります。
沼とかヒルやらゾンビやらどれも強い。「敵を一方的に狩れるゲームじゃないのかも」という予感がしてきた人も多いはず。

 

そこで、一見安全そうに見える「平地」がどうなのかというと

立ち入って1分もすれば、蚊に刺されて即死します。初見だと100人中100人が死ぬんじゃないかな・・・。
初めはバグで死んだと思うレベルで別ゲーです。

敵の強さとしては

平地>>>>>>>沼>黒い森

っといった感じ

蚊の国の中では、人類はあまりにも脆弱。

 

それでも進むことは出来る(出来てしまう)

強い敵がいるなら、強いアイテムが手に入るはず!という欲から無理してでも進みたくなってしまうのが人の常。

「探索と言えばトロール装備だよなぁ?」(忍び歩き時20%視認されにくくなります)

忍び歩きで進めば急な接敵を減らしつつ、弓で蚊(デスキート)を処理しながら進むこともできます。

 

で、調子にのって進みすぎた筆者は平地の奥深くで蚊に敗北。
全ロスして、回収するまで2時間死に続ける事に。

トロール装備が無くなると隠密が減るので回収がとにかくしんどい、ゴブリンのうめき声と蚊の羽音がトラウマになり、忍び歩きのしすぎでレベルが2から14まで上がるという事態になりました。

 

とにかく平地でイキらないように!蚊の前で頭が高い奴は処理される世界です。

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 海賊

    雪山や沼で手に入る銀や鉄装備を装備し忘れられし者の大骨の力を使えばスニークせずに堂々と平地は歩けます、攻略順序の誤情報やめてください

  2. By Itsuki

    海賊さん
    この記事は大骨に行く前に平地があったときに衝動で書いた記事だったので、指摘いただけて助かります。
    大骨も効果時間がありきなので油断はできませんが、確かにかなり楽になりますね。

    攻略順序は色々なエリアをプレイしてから分かる物なので…ご了承ください。

*
*
* (公開されません)