2021年新作ハクスラ「Magic: Legends」のオープンβテストが3月23日に開始!事前情報のまとめ

2021年新作ハクスラ「Magic: Legends」のオープンβテストが3月23日に開始!事前情報のまとめ

マジック ザ ギャザリングもDiabloもPoEもGrimDawnも大好きな筆者のためのゲーム、Magic: Legendsのオープンベータテストが3月23日にいよいよ始まりますね。

先行登録が始まっているので、未登録の方はこちらから登録を済ませましょう!
https://www.playmagiclegends.com/en
(Magic: Legends公式)

この記事は、「ハクスラ好きだけどカードゲームとか興味ないわ」って人に向けて書いています。一部別のゲームの用語が出ますがご了承ください。

どんなゲーム?

マジック ザ ギャザリングの世界を、プレインズウォーカーとして冒険するといった設定になっています。
マジック ザ ギャザリングをプレイしていない方には、プレインズウォーカーが何なのかよくわからないと思うので簡単にマジック ザ ギャザリングについて説明すると、↓のような感じです。

  • マジック ザ ギャザリングの世界は多次元になっていて、次元ごとに物語があり、その登場人物を次元毎にカード化しているのがマジック ザ ギャザリングのカードゲームです。
  • その物語の主要キャラがプレインズウォーカーと呼ばれており、次元を超越する能力を有しています。
  • マジック ザ ギャザリングは、各次元を舞台にプレインズウォーカーがなんやかんやする物語です。

なので、今回もどこかの次元でプレイヤーがプレインズウォーカーとしてなんやかんやするストーリーなのだと思います。(憶測)

これまでのハクスラとの違い

また、本作はこれまでのようなカードゲームからハクスラにジャンルを変えつつ、その根本にはカードゲームがあるという新しいタイプのハクスラです。
トレイラーでも確認できますが、デッキを作りその構成で戦うようです。

公式トレイラー

従来のハクスラは、ステータスや装備の組み合わせで自分の考えるキャラクターを作り上げますが、カードゲーム要素が合わさった事でそのあたりが結構変わっているので、ビルドに関わりそうな内容を分かる範囲で↓にまとめておきます。

カードシステム関連

かなりザックリですが。原文はこちらを確認ください。

  • デッキ構築をしてカード(呪文)で戦う
  • カード(呪文)を使うには「マナ」を消費する(マナがあるうちはどれだけでも使える)
  • マナは一定時間経過で溜まり、12が上限になっている。
  • 全てのカード(呪文)は、白、青、黒、赤、緑の5色のマナに属する(色によってコンセプトがある)
  • カード(呪文)はランダムに抽選されるので、常に望むものが使えるとは限らない
    スロットが4つあり、カードを使うと次のカードがデッキからランダム抽選されます。
    (このランダム性でぶっ壊れコンボが見つかっても不安定なので許容できる予定)
  • 呪文には、「属性攻撃」、「クリーチャー召喚」、「サイキック」、「ヒーリング」、「バフ」などがある。
    (ランダムでしか使えないバフって次の攻撃ダメージ2倍みたいな?PoEでいうAura的なものは後述するアーティファクトの領域かも?)
  • デッキ構築は単色から始まるが、進めると多色デッキも作れるようになる
  • デッキのカード(呪文)には、熟練度のようなものがあり、ランクを上げる事ができる
  • ランクが上がるとダメージ増加や、効果時間増加などの効果が見込める
    (PoEでいうジェムレベルかな?)
  • 色の特徴「青はコントロール」「緑はクリーチャーパワー」「赤は魔術ダメージ」「白は治癒保護」「黒はドレイン」
  • カードのほかに、スパークパワーというゲージを使った強力なスキルがある

クラス関連

  • 初期クラスは「ジオマンサー、 マインドメイジ、ビーストコーラー」今後追加予定
  • クラスのレベルが上がると、HPやダメージが上がり、特定の所まで進むとクラス能力がアンロックされる
  • クラスアビリティはパッシブ効果
    例)Elemental Affinity:ソーサリーを唱えるたびに、適度な量のシールドを獲得します。
  • 最大レベルでクラス特性を獲得する強力なパッシブ(プレイ中のクラスに関係なく使える?よくわからない)
    例)Heart of Iron(Geomancer):HPが0になると、最大体力の25%で自動的に復活し、X秒間ダメージを受けなくなります。120秒に1回使用できます。

特性とアーティファクトと呪文の組み合わせがこのゲームの醍醐味とのこと。

アーティファクト

  • アーティファクトはデッキ外にセットできるパッシブ効果
  • アーティファクトは3種類までセット可能
  • アーティファクトは探索の中で手に入るランダムドロップアイテム
  • アップグレードも可能?アーティファクトのレベルを上げるとバフ効果が高くなる


ビルド関連はこのくらいでいいかな?

その他の事前情報はまた追々更新できればと思います!

個人的には、先行販売の中にアーティファクトが含まれていたのが気がかりですが、、、ハクスラとしては非常に楽しみな作品です!

強さを金で買うハクスラはソシャゲだけにしてくれ!!

*
*
* (公開されません)