「東京高円寺阿波踊り」トイレに行く方法をご紹介!コンビニのトイレは殆ど使えませんよ!

「東京高円寺阿波踊り」トイレに行く方法をご紹介!コンビニのトイレは殆ど使えませんよ!

今年もこの時期がやってきましたね!
高円寺の町も提灯や演舞場の設置が進められ、まだかまだかと焦燥感が漂っているように感じます。
そろそろ地元民の無意味なガムテープ場所取りが始まる頃ですかね。笑

この記事を読まれた方の大半は面白半分で、

「トイレくらい何とかなるっしょ!」

と思われているかと思います。

そのような甘い考えは捨ててください。
そのような激甘ちゃんが我慢できずに、路上で用を足す、、そんな姿を何度も見ました

用を足す…② 大小便をする。(文字通り小便だけでは無い)

侮ってはいけない阿波踊りの混雑

なぜ大の大人が路上で用を足す状況になってしまうのか?
それは、、めちゃくちゃ混雑するから!

高円寺は非常に狭い所なので、阿波踊り当日は住宅街以外人だらけになります。
どれくらいの混雑か想像しにくいというあなた、コミケの画像は見たことがありますか?
近年ニュースでも盛り上がっているコミケですから見たことある人も多いと思います。
来場者数は70万人、開催期間4日間でこのような混雑です。当然ビックサイトは高円寺より広いし整備されています…。それでも、この写真を見てわかるように凄まじい混雑…。

 

では阿波踊りは?
東京高円寺阿波踊りの来場者数は凡そ100万人です。しかも2日間で。
道は細くビックサイトのように整備されていません。
狭いところに2日間で100万人!それが東京高円寺阿波踊りの混雑です。
まさに踊る阿呆に観る阿呆…。正気ではやってられない!
(テレビ放送されているような所は、中央演舞場などで踊り子さんが通る通路のため、そこまで混雑しているように見えないかもしれません。)

これだけ人が密集すると…

  • お店が臨時閉店か、出店を出していて入店できない
  • お店は満席でお客さん以外のトイレ利用禁止
  • コンビニもトイレ利用禁止
  • トイレに行きたくなっても人の流れから簡単に抜け出せない
  • 近場の公園も立ち入り禁止
  • 仮設トイレはあるものの全然足りない

そうしてトイレ難民が発生します。
毎年コンビニ店員に「なんでトイレ使えないんだよ!!」とキレる人がいますが、一人許可すると際限無く人が押し寄せてしまうので仕方が無いんです。

トイレ難民にならないために

出店でおいしいものも食べたいし、ビールも飲みたい…。
真昼間から活気溢れる街でビールを飲まずして何が阿波踊りか。
ビール我慢するならトイレ我慢するわ!
…あとの事は考えない、そんな阿呆にこそ一度目を通してほしい。

①中央演舞場や商店街から少し離れた飲食店に行く

阿波踊りが通らないエリアのお店は、そこそこ空いている事があります。

②阿佐ヶ谷方面の住宅街にある公園に行く

立ち入りが制限されるのは高円寺の中心部の公園だけなので、すこし離れた公園であれば普通に使えます。
中野方面よりは阿佐ヶ谷方面のほうがトイレのある公園が多いです。

③自転車で来てガード下の駐輪場など近い所に止めておく

すぐに離れたコンビニなどに移動できます。
商店街のど真ん中にあるような駐輪場はまともに使えない可能性があります。
「高円寺東高架下駐輪場」「JRTK高円寺西駐輪場」あたりに駐輪できれば勝手がよさそうです。

④高円寺の会社に勤務する

ハードルが高すぎますが…笑
高円寺の会社は阿波踊りのために事務所を開けて社員が自由に使っている所があります。
私の勤務先もそうです。

⑤阿波踊りの日でも空いていて穴場なお店を探しておく

お店に迷惑がかかるので具体的な店舗名は出せませんが、、、探せば意外とあったりします。

 

 

私の思いつく方法はこんな所でしょうか。
混雑具合と、トイレの用意の重要さが少しでも伝わったなら幸いです!
では良き阿波踊りLifeを楽しんでください!